短期間で痩せる方法

ダエイットを行うのであれば、できれば短期集中で効率的なダイエットをしたいと思いますよね。

 

1週間でマイナス4kgと言った大幅なダイエットを行いたいという時には、いくつかのポイントを押さえて行うことが必要になります。
実はこの短期集中ダイエットは、今世界中で流行っていて、いろいろな方法もあるんです。
その中でも成功しやすい方法を紹介してみたいと思います。

 

炭水化物抜きダイエット

 

 

 

まずは炭水化物を抜くというダイエット方法です。

 

炭水化物というのは身体の中に入ると糖質になり、エネルギー源となります。
ただ、摂り過ぎた糖質は脂肪に代わり、余分なお肉になってしまいます。
炭水化物を抜くことで、必要なエネルギーが摂取されない状態になり、身体に蓄積されている脂肪を分解してエネルギーに変えようとしていきますので、効率的に痩せることが出来ます。

 

炭水化物というのは、パン、ごはん、麺、イモ類などです。
アルコールやカフェインなども避けるようにしましょう。
朝食は基本としてグレープフルーツとヨーグルトのみで、昼と夜には肉や魚などをシンプルな味付けでいただきましょう。
野菜についてはどれだけ食べてもOKですが、ドレッシングは控えるようにしましょう。

 

野菜スムージーダイエット

 

 

 

野菜ジュースを使ったダイエットも実は短期集中ダイエットでは効率的なんです。

 

毎回食事の前には野菜ジュースやスムージーを飲み、お腹が空いたなと思ったときには、間食代わりに野菜ジュースを飲むようにします。
生野菜を使って野菜ジュースを作ることがお勧めになりますが、手間が掛かってしまう。
手軽に外出先では飲めないということもあります。

 

紙パックの野菜ジュースでも効果はありますので、なるべく加糖されていないタイプの野菜ジュースを選んでくださいね。
野菜ジュースには食物繊維も入っていますし、ビタミン類なども多く含まれています。
実はダイエットに良い栄養素が沢山入っているんです。
食事前に飲むことで、満腹感も得ることが出来るので食べ過ぎ防止にも役立ちます。

 

グレープフルーツダイエット

 

 

 

グレープフルーツを使ったダイエットも、短期集中ダイエットでは人気です。

 

グレープフルーツの香りには食欲を抑える成分が含まれているため、食事の前にグレープフルーツを食べることで、食欲を制限することが出来るんです。
必ず食事の前にグレープフルーツを半分食べ、小腹がすいた時にもグレープフルーツを食べるようにします。
食物繊維も豊富ですし、柑橘類はお腹の調子を整えることが出来ますので、便秘も改善してダイエット効果は高くなりますよ。

 

 

 

 

食事をする時間に気を付けることでも実は短期集中ダイエットが可能です。
夜7時より後は何があっても食べない。という方法です。
就寝前3時間よりも後に食事をすると、どうしても摂取したカロリーが消費されずに身体に余分な脂肪としてため込まれてしまいます。

 

これを防ぐことで、3日で3kg痩せることが出来た。という人もいるんですよ。

 

 

短期集中ダイエットをする時に、必ず守るべきポイント

 

タンパク質を抜かない

 

まずはたんぱく質を抜かないということです。
ダイエットというと肉や魚は太ると思って抜いてしまう人がいますが、これは大きな間違えです。
たんぱく質はエネルギーを効率的に消費する筋肉を作るためには必要な栄養素です。
このたんぱく質を抜いていしまうと、筋肉が衰え痩せたとしてもリバウンドしてしまう事が多いためにダイエットは失敗しやすいんですよ。

 

筋肉をつける

 

逆にしっかりと筋肉をつけることが出来れば、リバウンドしないダイエットをすることができるんです。
ダイエットは長期間だらだらと行っても効果が時間できず飽きてしまいます。
短期でメリハリを付けたダイエットをすることが成功の秘訣です。
とくにカロリー制限をするタイプのダイエットは、短期で終わらせることで、代謝を下げないダイエットができますよ。

 

こんな記事も読まれています♪

ダイエットの大敵!!リバウンド!どうしてリバウンドしちゃうの??リバウンドしない方法って本当にあるの?実はリバウンドしにくい体を作る事は可能なのです。

詳しく説明を見る

 

酵素で痩せるって本当!?ダイエットに欠かせない成分が入った酵素は実はダイエットに欠かせない存在なんです。では酵素とはどんな動きをしてくれるのでしょうか?

詳しく説明を見る 

 

 

TOPへ戻る