リバウンドさせない方法

 

 

ダイエットにはさまざまな種類があります。
最初は効率的に痩せることが出来るダイエットの中には、リバウンドによってダイエット前の体重よりも体重が増加してしまう。といったリスクがあるダイエット方法もあるんです。

 

せっかくダイエットをするのであれば、リバウンドをしないダイエットをしたいですよね。

 

ではリバウンドしないダイエットには、何かポイントがあるのでしょうか?

 

筋肉のバランス

 

まずは筋肉を衰えさせたり筋肉が痩せてしまったりするようなダイエットはしない。ということが大切です。

 

 

 

実はダイエットでは体重を落とすことだけに注目をしてしまう事が多くなります。

 

栄養バランスを度外視してとにかく食事制限をするというような方法は、身体に悪いだけではなく、最もエネルギーを消費する筋肉を衰えさせ、太りやすい身体づくりをしてしまう事になります。
食事制限によるダイエットの中でも、たんぱく質の摂取をしっかりと行い、栄養バランスを取れた食事を、食べ過ぎないように摂取する。
ということを行えば、この筋肉が衰えてしまう事によるリバウンドを避けることが出来ます。

 

食べないダイエットは栄養バランスを崩すだけではなく、精神的にもストレスが溜まりやすく、イライラとしますよね。
このイライラを鎮めようと思うと、甘いものを食べたくなる。
ストレスによって過食したくなるという結果を招きます。
必要以上にエネルギーを摂取してしまい、さらにエネルギーを消費してくれる筋肉が衰えてしまうのですから、当然太りやすくなるという結果を招くことになります。

 

リバウンドをしてしまう理由

 

 

 

この筋肉の衰えは、他の面でも太りやすい身体を作ってしまいます。
筋肉はエネルギーを消費する時に身体を温める効果がありますが、エネルギーの消費が少なくなるために体が冷えるんです。
さらに、ダイエットのために脂質を抜いた食事をするという人もいますよね?
脂質が減ると身体に溜まっている脂肪を燃やすという働きもあります。
つまり、脂質が減ることでも体が温まらないことになるので冷えてしまいます。

 

実は代謝に必要なホルモンの分泌を行うためにも、脂質はなくてはならない栄養素なので、脂質をカットしてしまうダイエットも失敗しやすい、リバウンドしやすいダイエットになるんです。

 

リバウンドしないダイエットは、たんぱく質や脂質もしっかりと取り入れ、さらにビタミンやミネラルといった栄養素もしっかりと取り入れることが大切です。
つまり、栄養バランスを保ちながらも、摂取カロリーだけを押さえていくことが、リバウンドしないダイエットができる方法なんです。

 

ダイエットの停滞期は実は必要なお休み期間

 

 

 

ダイエットには多くのケースで停滞期というものがあります。

 

これは一気に体重を落としてしまうと、体は危機感を感じるので体重を落とさないように調整して行くということを行うためです。
この調整期間を乗り越えるとまた体重を落としていくことが出来ますが、多くの人がこの停滞期間によってダイエットをあきらめてしまうことになります。

 

リバウンドしないダイエットをする時には、まず停滞期間までは一気に体重を落とし、停滞期間が来たらまずは体重をキープし、体重を増やさないようにしていきましょう。

 

体がある程度今の体重や体型などに慣れて来たら、再び体重を落としていくというような方法で試してみてください。
一気に体重を落とすときには、栄養バランスが良い置き換えダイエットなどを行い、あとの期間は普段より少し摂取カロリーを抑え気味にした栄養バランスが良い食事をとるようにします。

 

今までよりも摂取カロリーが少なければ、自然と体重は落ちやすくなります。
 
体重の減少が再び始まったら、また一気に体重を落としていくというような繰り返しは、身体にも大きな負担がかかりにくく、さらに筋肉の量もキープできるのでリバウンドしにくいダイエットに繋がりますよ。

こんな記事を読まれています♪

短期間で確実にやせる方法って本当にあるの??短期集中型にお勧めのダイエット方法をご紹介♪

詳しく説明を見る

 

 

置き換えダイエットが巷で話題に上がっていますが、実施に置き換えダイエットが本当に効果的なのは何故なんでしょう?置き換えダイエットで確実にやせる方法をご紹介

詳しく説明を見る

 

TOPに戻る

4